夢子の禁酒禁煙ブログ

禁酒禁煙に取り組むブログ。「はっ!私、悪い夢を見ていたんだ。」と気付きました。お酒もタバコもやめたら、人生すっきりしました。そして、日常の他愛ないことの記録。

禁煙に成功するってことは。

さてやっと、今日から禁煙について書こうと思います。
私は2011年にタバコをやめました。禁煙して5年になります。それは確かなんですが、何月何日にやめたのか覚えていません。
禁煙についてのブログを書くとわかっていたら、きちんと覚えていたのでしょうが…悔まれます。
ただ、禁煙日数をカウントしなくなったキッカケがありました。

あれは禁煙してから、ずいぶん経った頃。知人に「私タバコをやめて○年○ヵ月経ったよ」と報告したときでした。
「やめた年数を数えているってことは、まだタバコから離れられていない証拠だね」
と言われ、「それもそうか!」と思ったのです。
「禁煙に成功するってことは、タバコがどうでもよくなるってことなんだな」と。
禁煙によるメリットは、ざっと思いついただけでも以下の様なものでしょうか。

  • 痰がからまない
  • 咳が出ない
  • 風邪をひかなくなった(特に喉からくる風邪)
  • タバコを吸える場所かどうかを念頭に置かなくて済む
  • 仕事中に「タバコ吸いたい!」という気持ちにならない
  • 集中力があがる
  • タバコなしでもとてもリラックスできる
  • 手も口も洋服も、タバコくさくない
  • 部屋が汚れない
  • 人の目を気にしなくて済む
  • 自分に自信が持てる
  • 歯も汚れない
  • ガンのリスクが減る
  • 健康的になる
  • お金が浮く
  • タバコに束縛されなくて済む
  • 「どうせ私なんて」というネガティブな思考から抜け出せる
  • 前向きになれる


スモーカー時代、私はタバコがないと生きていけないと思っていました。
けれど、今は一本も欲しいと思いません。
「やめられて、本当に良かった」という思いだけです。私はすでに、タバコのことや、タバコを吸っていた当時の自分を忘れつつあります。
ですので、タバコに関する記事はゆっくりゆっくり、思い出しながら書こうと思っています。

私は、おそらくヘビースモーカーでした。(一日一箱以上、悪ければ一日三箱も吸っていましたから)周りの友人達にも「夢子は絶対やめないと思っていたよ。」と言われます。(失礼w)
それでもタバコをやめられたんです。自分でも不思議です。

私は以前、ニコチンパッチも、ニコチンガムも試しました。けれど、それらでの禁煙はうまくいきませんでした。(それらを使って、禁煙に成功したという方もおられるので、個人差や人によって合う合わないがあるのでしょう)
私が成功したのは、
「タバコを吸ってもメリットがない。私はタバコに騙されていたんだ!」とはっきり自覚したことが大きいです。この考え方、意識の変化は、アレン・カー「禁煙セラピー」を読むことで得られました。

 

読むだけで絶対やめられる禁煙セラピー [セラピーシリーズ] (ムックセレクト)

読むだけで絶対やめられる禁煙セラピー [セラピーシリーズ] (ムックセレクト)

 

 お笑いのロンブー淳さんも、この本を読んでタバコをやめられたみたいです。


まずは、タバコと私の歴史でも書いておこうと思います。長くなりそうなので、続きはまた明日!

 

 

ブログランキングに参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ   

応援よろしくお願いします。

ただいま、ブログ初心者の夢子は読者を大募集中です。気に入っていただければ、下のボタンをポチッとしていただければ嬉しいです。

  ↓ ↓ ↓