夢子の禁酒禁煙ブログ

禁酒禁煙に取り組むブログ。「はっ!私、悪い夢を見ていたんだ。」と気付きました。お酒もタバコもやめたら、人生すっきりしました。そして、日常の他愛ないことの記録。

【禁煙】タバコと私⑤どうしてタバコを吸うのですか?

【禁煙して5年経ちました】

前回の記事はこちらから↓↓↓

【禁煙】タバコと私~④意志が弱いからやめられない? - *夢子の禁酒禁煙ブログ*

【禁煙】タバコと私⑤どうしてタバコを吸うのですか?

さて、タバコをやめようと思い立ち、私がしたこと。
それはノートに、「私はどうしてタバコを吸うのか?どうして吸いたいのか?」を書き出していくことでした。
自問自答したその答えが、自分がタバコを吸うために使う言い訳だからです。
確か、アレン・カーの本でも推奨されているやり方です。
例えばこんな風に。

Q.「どうしてタバコを吸うのか?」
 ↓
A.タバコはおいしいから。
 ↓
Q.「でも、タバコは毒物で、本来おいしくない。二、三本立て続けに吸うとおいしくなくなる。 それでも吸うのはどうしてか?」
 ↓
A.吸うと落ち着くし、リラックスできるから。
 ↓
Q.「スモーカーはタバコを吸っていないとき、禁煙の場所ではソワソワと落ち着きがない。ノンスモーカーはいつだって、そんなことがない。それでも吸うのはどうして?」
 ↓
A.タバコをやめられないから。
 ↓
Q.「タバコの禁断症状は三日もあればなくなる。以前、何週間も我慢したこともあったのに、どうしてやめられないのか?」
 ↓

(続く)

紙に書くと突き詰めて考えられますし、自分の言葉で記すことで理解がぐっと深まります。ニコチンからの離脱期間中、「吸いたいな」と思ったときや、なにかに疑問を感じたときに、見返すこともできます。
ちなみに、ノートはタバコを吸いながら書きました。
そうすることで、タバコの嫌な面がよくわかります。


主に私がタバコを吸う理由は以下の理由でした。

「どうしてタバコを吸うのか?」

・タバコはおいしいから。
・タバコを吸うと、デメリットもあるけどいろいろなメリットもある。
(集中力が上がる、やる気が出る、眠気が取れる、リラックスできる。)
・休日、お酒を飲み、タバコを吸いながら読書をするのが楽しみ。
・タバコはもう習慣になっているからやめられない。
・私には、タバコがないとダメ。(吸わないと苦しい。辛い。悲しい。惨め。)
・私は意志が弱いから、タバコをやめられない。
(吸わない苦しさに勝てない。)
・タバコのない生活は、味気ないと思う。
(タバコは自分を満たしてくれる喜びだから。)

 

さて、私がタバコを吸っていた理由は、まっとうな理由だったのでしょうか??

次回はさらに細かく禁煙ノートを見ていきましょう。

 

やっと背景に色を付けることを覚えました~!ただ、スマホデザインは、はてなブログPro(有料)になっていないのでできないみたいですね・・・残念。
皆さんの記事は本当に役に立ちます!ありがとうございます!

ではでは~!

ブログランキングに参加中。応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ   

ただいま、ブログ初心者の夢子は読者を大募集中です。気に入っていただければ、下のボタンをポチッとしていただければ嬉しいです。

  ↓ ↓ ↓