夢子の禁酒禁煙ブログ

禁酒禁煙に取り組むブログ。「はっ!私、悪い夢を見ていたんだ。」と気付きました。お酒もタバコもやめたら、人生すっきりしました。そして、日常の他愛ないことの記録。

【タバコと私】13.一番ラクに始められるのはいつ?禁煙のスタート日を決めよう!

【自分にとって、一番ラクにタバコをやめるタイミングは?】

こんにちは!夢子です。

今回は、禁煙をスタートするときのベストのタイミングについてお話ししましょう。

重要なポイントは「一番、自分に負担がかからず、一番ラクに乗り切れそうな一週間」を設けられる日をスタート日にすることです。

目次:

自分が一番ラクに乗り切れそうな一週間はいつ?

さて、いつがいいでしょう?

まず、この禁煙スタートからの一週間の間に、なるべく入れてはいけない予定があります。

それは、年中行事やなにかのイベント。人が集まって、酒盛りが始まるようなときです。

お正月、クリスマス、旅行、飲み会、記念日、誕生日、結婚式パーティー、バレンタインデー、ホワイトデー、BBQ、ビアガーデンなどなど。

会社の歓送迎会の時期も避けます。

 

アレン・カーは「禁煙してもすぐに外へ出て、社交の場を楽しみましょう。」と言いました。

でも、私にはその方法は向いていませんでした。

その場で友人に「タバコをやめたの?どうせまたすぐ吸い始めるよ。」なんて言われたら、傷ついて心が折れます。

言っておきますが、私はビビリでヘタレです。

自分が傷つくようなことは、徹底して避けたいのです。

私の場合ですが、社交の場へ出るのは、禁煙期間して二週間後からが目安でした。

 

また、禁煙スタートして最初の三日間は、

タバコ以外のことに関しては、自分に負担がかからないように、徹底的に自分を甘やかしました。(ははは。)

なので、仕事も「忙しい!忙しすぎる!」という時期は避けました。

重要な仕事のある週ももちろん避けます。

こんなことばかり言っていたら、禁煙が先延ばしになるだけでは・・・ですか?

でも、一ヵ月のうちの数日であれば、仕事が忙しくない日もありそうですよね?(え?私の仕事が暇なだけかな・・・)

なんのイベントも予定のない週も、必ずあるはずです。(え?私が寂しいだけですか・・・?)

とにかく、そこが狙い目です。

 

禁煙して最初の三日間

 

どの場所で過ごしますか?

私の禁煙スタートは、いつも日曜日の夜からでした。

禁煙してすぐの三日間は、タバコにできるだけ近寄りたくないからです。

それには、禁煙となっている職場で過ごしたほうがラクでしたから。

職場は私以外、全員ノンスモーカー。

月曜からの平日は、全くタバコを吸えない環境だったので、逆にこれを利用しました。

でも、「仕事中にタバコは手放せないんだよ・・・」という方は、お休みの日に禁煙のスタートを設定したほうがよさそうですね。

「家でも吸いたいんだよ・・・」という方は、銭湯やスポーツジムへ行って、一日ゆっくりするのもいいかもしれません。

今はどこも分煙ですから、喫煙場所に近寄らなければ大丈夫かと思います。

また、禁煙してからの三日間は、コンビニに寄るのも極力避けました。欲しいものがある場合は、禁煙前に買っておきましょう。

タバコを見るとムズムズする感覚をとにかく起こさないようにしてあげました。

なぜって・・・自分が辛くなるのがいやだったからです(泣)

禁煙後すぐの三日間は、「タバコに近寄らない。近寄らなくていい環境を整える」ことを優先しました。

自分から進んで、苦しい方へ行かなくてもいいじゃないですか。(あぁ、ヘタレ。)

 


禁煙して三日間の過ごし方

 

禁煙して最初の三日間は、タバコ以外のことで自分に負担がかからないように、徹底的に自分を甘やかしました、と言いましたね。

なので、家事も極力、手のかかることはしません。

とことん、自分をいたわります。

三日間、最低限の家事はしますが、頑張りません。

自分がいかに気持ちよく過ごせるかを優先して、配慮します。

(家族のみんな、ごめんね。)

ニコチンが体から排出されていくのは、病気ではありません。

けれど、

「それまで大好きだと思って吸っていたタバコと、さよならした。しかも、そのタバコに実は騙されていた。」

という感情はどことなく、悪い男と付き合って失恋したときに似ています。

「好きだったものを、自分自身から引き剥(は)がされた」と思ってしまうんです。

失恋したときって、悲しいですよね。

悲しくて、苦しくて、やりきれません。


そんなときは、ゆっくりお風呂に入って、おいしいものを食べて、早めに休むに限ります。

もしかしたら、泣きたくなるかもしれません。

そんなときは、泣いてもいいと自分を許していました。

泣くのは恥ずかしいことですが、「今だけ、今だけ。一人のときぐらい泣いたっていいじゃないか。」と思っていました。

叫びたくなったら、人のいないところで思いっきり叫びましょう。

失恋したときって、叫びませんか?(違う?)

でも、しばらく時間が経って、ニコチンが体から抜け、タバコが必要ないものだとわかれば、その悲しい気持ちもケロッと忘れます。

とにかく、自分が気の紛れる方向へ、気分のスッキリする方向へ進めるように、知恵を絞りましょう。


ちなみに、私は禁酒と禁煙を同時にスタートはできませんでした。

「タバコもお酒も一緒にやめるだなんて、私には負担が大きすぎる。」と思っていました。

けれど、「お酒を飲んだらタバコを吸いたくなるから、禁煙と同時にお酒も一緒にやめてしまったよ!」

なんて超人もいます。

すごいなぁ~。確かに、一緒にやめたほうが、禁煙後に激太りするということも避けられるかも・・・!

私も、お酒を飲んだらタバコを吸いたくなってしまうので、飲み過ぎは厳禁でした。一杯か二杯飲んだらすぐ休むようにしていました。

飲みたい場合は、「飲んだらすぐ寝る!」これに限ります。

 


まだタバコを吸ってるよ~という方、まだ吸っておられたほうがよろしいかと思います。

もう、禁煙してるよ〜という方は、わざわざまた吸い始める必要はないと思います。

あと少しで、この【タバコと私】の章、完結できそうです。

全部読み終わってから、禁煙するかどうか決められてもいいのかな、と。

 

さて、禁煙するときにあると便利なアイテムがいくつかあります。

次回はそちらをお伝えします。

ではでは~!

 

今までの記事はこちらから。

【禁煙】タバコと私~①タバコとの出会い - *夢子の禁酒禁煙ブログ*

【禁煙】タバコと私~②タバコが好き、でも嫌い - *夢子の禁酒禁煙ブログ*

【禁煙】タバコと私~③やめたい、でもやめられない - *夢子の禁酒禁煙ブログ*

【禁煙】タバコと私~④意志が弱いからやめられない? - *夢子の禁酒禁煙ブログ*

【禁煙】タバコと私⑤どうしてタバコを吸うのですか? - *夢子の禁酒禁煙ブログ*

【禁煙】タバコと私⑥自作の禁煙ノート(前半) - *夢子の禁酒禁煙ブログ*

【禁煙】タバコと私⑦自作の禁煙ノート(後半) - *夢子の禁酒禁煙ブログ*

【タバコと私】⑧禁煙っていいかも!禁煙の心構えとは? - *夢子の禁酒禁煙ブログ*

【タバコと私】⑨禁煙の前に、心の準備をもうすこし。 - *夢子の禁酒禁煙ブログ*

【タバコと私】10.禁煙に失敗した私の、アホすぎた言い訳 - *夢子の禁酒禁煙ブログ*

【タバコと私】11.記憶が上書きできればなぁ、なんて思ってました。 - *夢子の禁酒禁煙ブログ*

【タバコと私】12.禁煙失敗ではなく、「練習」・「勉強」 - *夢子の禁酒禁煙ブログ*

 

 

ブログランキングに参加中。応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ     

 

ただいま、ブログ初心者の夢子は読者を大募集中です。気に入っていただければ、下のボタンをポチッとしていただければ嬉しいです。

  ↓ ↓ ↓