夢子の禁酒禁煙ブログ

禁酒禁煙に取り組むブログ。「はっ!私、悪い夢を見ていたんだ。」と気付きました。お酒もタバコもやめたら、人生すっきりしました。そして、日常の他愛ないことの記録。

〔お酒編〕今までお酒にいくら使ったの?計算してみたよ!

こんにちは!夢子です。     

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

読者の方がたくさん増えました~!嬉しいかぎりです。

ありがとうございます!

 

さて今日は私の、《今までお酒に費やした金額》をお伝えしましょう。

皆さんも一度は計算されたことがあるのではないでしょうか?

それでは早速、スタート!


(c) .foto project

目次:

お酒にいくら使ったの?計算してみました

以下の条件で計算しました。

参考価格

  • 発泡酒 350ml ¥140/本(税込)
  • ビール 350ml ¥200/本(税込)
  • ワイン 750ml ¥700/本(税込)

発泡酒、ビール、ワインの金額は行きつけのスーパーの価格を参考にしました。

 

頻度と本数

  • [平日・週4日間]月~木曜: 発泡酒 4本/日 
  • [週末・週3日間]金・土・日曜  :
      発泡酒6本+ビール3本+ ワイン1/2本/日
  • [毎月]月1回 : 外飲み 1万円/回

期間は11年間

お酒を飲み始めたのが20歳だとしましょう。現在31歳だから、飲酒期間は11年間ね。

何ヵ月か飲まない期間もあったんですが、やたらとたくさん飲む期間もあったので、ここは差し引きゼロで考えます。

 

計算してみたよ

  • [平日]
    発泡酒 ¥140)×4本=¥560/日
    一日¥500ちょっとなら、痛くないさ~。
  • [週末]
    発泡酒 ¥140)×6本)+{(ビール ¥200)×3本)+(ワイン ¥700)×1/2本)}=¥1,790/日
    せっかくの週末。二千円弱なら出せる金額だ、と思ってしまう。
  • [毎月] : 外飲み1回 =¥10,000
    友達との交流も大事でしょ?

で、これらを集計します。

※計算にあたり2016年6月のカレンダーを参考にしました。

とりあえずひと月あたり

(平日) ¥560×18日間 +(週末) ¥1,790×12日間 +(外飲み) ¥10,000 =¥41,560

   

ひと月で   ¥41,560

1年で    ¥498,720

11年間で ¥5,485,920……。

今までに、ご、ご、五百万が消えている。

低所得者の私にとって、五百万円と言ったら年収の……ごにょごにょ。

とりあえずいい車が買えますね。クラウンやレクサスって、五百万円出したら新車で買えるのかな?

あ、買えなかった。(笑)

高級過ぎて私には縁のない車だと思っていたので、今初めて調べました。

ミニクーパーって買えるのかな?あ、ミニクーパーは買えそうです!新車で三百万円!

今はミニクーパーもどきの、中古のかわいい軽四に乗っている私。
そっか、ミニクーパー、買えたのか……。

 

実際、飲む量はコントロールできていませんでした。ですから上の計算よりももっと飲んでいると思われます。

また、長期の休み(お盆、正月、GW)は集まりや飲み会が多く、飲む量も増えます。

高校野球夏の甲子園のときなんかも、「枝豆と、ビールを持って、テレビの前に集合~!」なんて家族でやってたので、ずーっと飲んじゃう。

休みの前日なんて、夜中までだって、朝までだって起きてる。

なにをするかというと、お酒を飲んで読書か、映画を見てました。酔っ払っているから内容もロクに頭に入らないくせに、です。

 

 

家、建つんじゃない?

さて、私と主人の分も合わせて計算してみることにしました。

2人分だと、単純に2倍の計算。

私の条件での計算になるけど、彼も相当お酒が好きなので問題はないでしょう。

2人で11年間分、っと。

 

¥10,971,840……。

 

きゃーーーーー!(近所に響き渡る悲鳴。)

一千万、超えた!

今、ちょうど家を建てたいね!と主人と話をしているのですが、

猫の額ほどの土地に、小屋サイズのおうちが建つ計画なんです。

ザ・狭小住宅。

コンパクトにあまりお金をかけずに、と思っているんですが、

一千万あったら、家建つんじゃないの?!(いや、さすがに甘いか……。)

 

そういえば、ある人が言っていました。

「お酒を飲まなかったら、一財産あった。」

上記の試算、一生飲み続けての計算ではないのです。

11年間飲んできた、お酒に使ったお金であります。これが、一生分となると……?

 

計算するのがこわいよ……!そりゃ一財産できますわな!

  

私の両親は、私が子供の頃、口ぐせのように

「うちの家計はいつも火の車よ!贅沢なんてできないんだから。」

と言っていました。

けれど、子供心に

(お酒とタバコをやめたら、だいぶ浮くのではないか?)

とも思っていました。

母はタバコは吸いませんでしたが、当時の父はヘビースモーカーでした。(今では父もタバコをやめました。)

ではお酒は?

父も母も、二人ともお酒は好きでした。今でも大好きです。

そして両親ともに、お酒が強い。

祖父も祖母も、べらぼうに強かった。

そう、私は酒飲みのサラブレッドだったのです。

う~ん、父、母よ。

やっぱりお金がお酒に消えるのは、もったいなかったよ……。

これからは、2人の分まで私が禁酒しましょう。

 

過去に名言まで飛び出した

私がまだ喫煙&飲酒生活を送っていたころ、本当に、心底お金がなかったときがありました。

本気で泣いたことがあります。
そのとき飛び出した言葉。

「生きてるだけで……なんでこんなに……お金がかかるの……?泣」

これぞ名言。

とてつもなく悲しかったんです。私の人生お先真っ暗だ、とさえ思っていました。

お酒で五百万円消えてるんです、さらにタバコの出費も乗っかってきていました。
お金が無くなるのは、当たり前だったんです。当時、タバコもお酒も生活必需品と考えていました。タバコもお酒もやめないかわりに、服代や化粧品代や食費を削っていました。(完全に女を捨ててる……!)

で、思い詰めていたんですね。

 

そうしたら。

兄妹が。

慰めるどころか。

 

爆笑。

 

「『お金がない』って本気で泣くひと、初めて見た!うわははは!」

 だってさ。
も~、うるさいな~。(笑)

しかも、何年も前の話なのに、今でも兄妹にからかわれます。

お酒もタバコもやめてわかったんですが、

「生きているだけでなんでこんなにお金がかかるの?!」と思ってしまうのは、《お酒とたばこのせい》だと思います。

当時からずっと同じ仕事についていますし、収入はさほど変わっていませんし。(おーい、給料上げてくれー)

皆さんも、どうかお金がないって泣きませんように。何年も先まで笑われますから。

 

次回は「【タバコ編】今までいくら使ったの?計算してみよう!」をお届けしましょう。

ではまた~!

ツイッターはじめました*

@yumecox
ツイッター超初心者なので、よかったらフォロー&いろいろ教えてください!
ツイッターって、何をつぶやいたらいいの???』ツイッター迷子です。

 

ブログランキングに参加中。応援よろしくお願いします。

 にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ    

ただいま、ブログ初心者の夢子は読者を大募集中です。気に入っていただければ、下のボタンをポチッとしていただければ嬉しいです。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

こちらの記事もオススメです 

yumecox.hatenablog.com